菊芋茶の口コミ・効能・飲み方【楽天で一番人気はこれ!】

普段のお茶を菊芋茶に替えるだけで血糖値対策!

菊芋に豊富に含まれるイヌリンに、血糖値の急激な上昇を抑えてくれる効果が期待できるということで、菊芋関連の商品がかなり売れているようです。

そのひとつが「菊芋茶」です。

楽天市場でも数種類の菊芋茶が販売されていますが、人気があるのは「がばい農園楽天市場店」が販売している菊芋茶です。

こちらの商品の口コミをいくつかご紹介します。

「毎日飲むのが当たり前になってしまいました。妻の大のお気に入りのお茶です。お腹の調子もいいようです。」

「薬も併用していますが、お医者さんが驚くほどHbA1cの値が下がりました。」

「はじめは香ばしい感じがしましたが、あとから甘みも感じられて飲みやすいです。」

作り方は、ティーパックになっているので、沸騰したお湯で煮出すか、お湯を注ぐだけで出来上がります。

飲むタイミングとしては、食後の血糖値上昇を抑えるという観点からは、食前か食中に飲むのが効果的です。

いずれにしても毎日お茶を飲む習慣がある方は、普段飲んでいるお茶を菊芋茶に替えるだけなので面倒なことはありません。

しかし、普段あまりお茶を淹れて飲む習慣がない方は、菊芋茶が続かないこともあります(私がそうです)。

そういう方は、イヌリンのサプリメントを利用するのがいいと思います。

%e3%83%ab%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%ab%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%a4%e3%83%8c%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%a9%e3%82%b9%e9%96%8b%e5%b0%81

こちらは私も普段飲んでいる「ルックルックイヌリンプラス」というサプリメントです。

イヌリン、菊芋だけでなく、同じく血糖値対策に有効と言われているサラシアも配合されています。

これを炭水化物が多くなりがちな昼食の前に6粒飲んでいます(目安は1日1回6粒)。

お茶と違って簡単に持ち運びができます。

とくに外食では、血糖値が上昇しやすい炭水化物が多くなりがちなので、簡単に飲めるサプリメントは助かります。

1袋186粒(31日分)の通常価格は4,752円ですが、定期コースを利用すると、初回分が2,980円、2回目以降も10%OFFの4,276円で購入できます(税込・送料無料)。

定期コースといっても「3回以上の継続をお約束していただきます」のような条件はありません。

いつでも解約OKです(販売会社に確認済です)。

だから、お試しで定期コースを利用してみて、もし体に合わないとか効果をまったく実感できないという場合には、初回分だけで解約してもいいということです。

>>> ルックルックイヌリンプラスの詳細はこちら(公式サイト)

ルックルックイヌリンプラス